CEREC Clinical Course / CCC卒業生のこえ

第12回卒業生 林 敬人 (林歯科医院)

第12回卒業生 林 敬人 (林歯科医院)

CCCコースの第12回を受講させていただきました林と申します。

最初はどんなことを学ぶのかも分からないまま、セレック臨床を少しでもステップアップさせたいと思い参加を決めました。

いきなり結論から言うと、参加して本当に良かったです!

コース内容は、一言で言うと、「セレックを中心とした臨床システムの構築」のために必要なことを教えていただけるコースです。学術的裏付けから扱い方、臨床での勘所、患者さんへの進め方、そしてセレックを臨床の中心にするという考え方へシフトできるところまで、丁寧に教えていただけます。もちろん、時間の制限がありますので、まずはスタート地点に立てるところまで、といった感じですが、必要なことはすべてそろっていて、これからの歯科臨床に希望をもたらすには十分な経験でした。

さらに、草間先生をはじめ、インストラクターの方々が素晴らしく、質問すると、建前でなくご自分の臨床上の経験を親身になって教えてくれます。

まとめますと、セレックを持っているのなら参加しないともったいない、というよりセレック臨床をスタートするのに必要不可欠なコースだと思います。

もちろん、実践はこれからですが、以前より自信を持って、セレックを中心とした診療システムを進めていける気持ちになりました。

このCCCコースを提供いただいた先生がた、スタッフのみなさん、本当にありがとうございました。

この先のアドバンスコースなども是非参加したいと思っていますのでこれからもよろしくお願いいたします。