CEREC Clinical Course / CCC卒業生のこえ

第12回卒業生 年名 淳 (としな歯科医院)

第12回卒業生 年名 淳 (としな歯科医院)

2008年夏にCEREC 3を導入して5年が経ち、このたびAC オムニカムの導入を検討するのをきっかけに受講させていただきました。

一番の感想は、CCCを受講せずにCEREC臨床を実践すること(していたこと)の怖さを知ったことです。

臨床におけるCERECの有用度は、ますます高まっていて、患者さんに良いものを提供するために、私たち町医者が正しい知識と適切な使い方を身につけていないといけません。

受講して、浅学であることや全くアップデートできていないことを確認できてしまいました。今後の課題がいっぱい見つかりましたが、分からずに1人で悩む不安より全然ましです。

予防・メインテナンスやMIなど、在るべき歯科医療の本質をベースに、根拠に基づいた基本的知識のレクチャーから患者教育や経営面まで、幅広くバランスの取れたセミナーです。

受講者1名ごとにディスプレイや技工実習環境が完備されたセミナールームで、CERECエキスパートの先生方が丁寧にサポートしてくださり、満足度さらにアップしました。

CEREC臨床に絶対必須のセミナーですが、明日からのCEREC臨床が楽しくなること請け合いです。

今後、アドバンスコースや内容を絞ったセミナーの開催も期待しています。よろしくお願いいたします。